奇譚蒐集録

鉄環の娘と来訪神

新潮文庫nex(ネックス)

清水 朔

2023年11月29日

新潮社

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大正三年、帝大講師の南辺田廣章と書生・山内真汐は、信州・諏訪大社の麓に降り立った。伯爵家に代々伝わる「鉄環のお役」を果たすために。神域の山で禁足地を犯した二人は、山奥の秘村に“来訪神”と遇され、囚われる。臥龍洞で風の神を祀るその村では、十二年に一度の“奇祭”が今まさに執り行われるところだったー。鉄環の謎と因習の裏に秘められた真実を暴く民俗学ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.8

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

18

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2024年02月21日

お気に入りシリーズの3作目。相変わらずおもしろい。民俗学好きな自分にとって好みのど真ん中だった。今作も哀しく涙が出る場面もあったけど、救いもあったから良かった。でもやっぱ哀しいけど。続き早く出ますように。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください