オセロー

新潮文庫

シェイクスピア

2011年9月30日

新潮社

649円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.99

読みたい

8

未読

27

読書中

6

既読

73

未指定

90

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (4)

たきひろ

(無題)

starstarstar 3.0 2023年07月21日

オセロー他、登場人物はイアーゴーに踊らされてるだけであまりそれぞれの自立した行動があまり見られない。同じ悲劇ならハムレットのほうがいろいろ盛り上がりがあったような気がする。解説が細かくて自分が読み取ったこと以外の情報がたくさんあり面白い。

全部を表示

たきひろ

(無題)

starstarstar 3.0 2022年10月29日

オセロー他、登場人物はイアーゴーに踊らされてるだけであまりそれぞれの自立した行動があまり見られない。同じ悲劇ならハムレットのほうがいろいろ盛り上がりがあったような気がする。解説が細かくて自分が読み取ったこと以外の情報がたくさんあり面白い。

全部を表示

古今東西の本棚

(無題)

starstarstar
star
3.1 2022年05月15日

シェイクスピアはジュリアスシーザーとロミオとジュリエット を読んでいるので、四大悲劇オセローを読んでみました。16世紀ヴェネチアの浅黒いムーア人の将軍オセローは、美しい妻デスデモーナ を誤解から殺めてしまう...。読んでみると全く救いがなく、オセローを破滅させてやろうと企むイアーゴーにただひたすらイライラさせられました。私自身は、オセローを戯曲で見たいと思いません。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください