幻影の書

新潮文庫

ポール・オースター / 柴田元幸

2011年10月31日

新潮社

781円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

その男は死んでいたはずだったー。何十年も前、忽然と映画界から姿を消した監督にして俳優のヘクター・マン。その妻からの手紙に「私」はとまどう。自身の妻子を飛行機事故で喪い、絶望の淵にあった「私」を救った無声映画こそが彼の作品だったのだから…。ヘクターは果たして生きているのか。そして、彼が消し去ろうとしている作品とは。深い感動を呼ぶ、著者の新たなる代表作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.3

読みたい

18

未読

8

読書中

0

既読

9

未指定

38

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください