ガラシャ

宮木あや子

2010年11月30日

新潮社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

嫁いだ後にはじめての恋を知った玉子はガラシャと名を改め、異国の神に祈り続ける。彼女に献身的な愛を捧げる侍女・糸もまた、報われぬ愛に身をこがし…戦国に散った細川ガラシャとその父・明智光秀、夫である細川忠興、舅の幽斎ー想えば想うほどすれ違う恋人たちを描く渾身の恋愛長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.3

読みたい

3

未読

3

読書中

3

既読

13

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2021年04月07日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください