拉致と決断

蓮池薫

2012年10月31日

新潮社

1,430円(税込)

人文・思想・社会

「北」での24年間を初めて綴った迫真の手記!監視下の生活、偽装経歴、脱出の誘惑、洗脳教育、’94年核危機と開戦の恐怖、検閲を潜った親父の写真、飢餓と配給、電撃帰国の真相…感涙のドキュメント。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar 3

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください