盲目的な恋と友情

辻村深月

2014年5月31日

新潮社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

一人の美しい大学生の女と、その恋人の指揮者の男。そして彼女の親友の女。恋にからめとられる愚かさと、恋から拒絶される屈辱感を、息苦しいまでに突きつける。これが、私の、復讐。私を見下したすべての男と、そして女へのー。醜さゆえ、美しさゆえの劣等感をあぶり出した、鬼気迫る書き下し長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(18

starstarstar
star
3.63

読みたい

11

未読

6

読書中

0

既読

140

未指定

77

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

--
0
2020年01月16日

みんなのレビュー (1)

Yuna ☻

(無題)

starstarstar
star
3.5 2019年12月31日

辻村さんが、こういう男女の話を書くのにビックリ。 最後のどんでん返しにも、流石って思いました

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください