南紀新宮・徐福伝説の殺人

西村京太郎

2013年1月31日

新潮社

880円(税込)

小説・エッセイ

徐福マニアの社長が殺された。秦の始皇帝の命を受け、不老長寿の薬を求めて旅立った徐福。その上陸伝説は、今も日本各地に残る。現場から消えた大学准教授を追って、十津川警部は徐福ゆかりの南紀新宮へ。古代の伝説に隠された巨大な秘密とは?著者デビュー五十周年&十津川警部登場四十周年を飾る最新トラベルミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください