熱き血の誇り

逢坂剛

1999年10月20日

新潮社

2,090円(税込)

小説・エッセイ

「医療ミス?まさか…」製薬会社の秘書室員・寺町麻矢が見たのは、白濁した内臓がさらけ出された解剖写真だった。友人のカメラマン秋野のぶ代と一緒に、会社の秘密を探りはじめる麻矢。一方、スペインではフラメンコ歌手が殺し屋に追われて…。複数の謎が一本の線で結ばれたとき、過去の封印は解かれ、奇跡が起きる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください