美しい心臓

小手鞠るい

2013年5月31日

新潮社

1,540円(税込)

小説・エッセイ

死んでしまえばいい。あの人が死ねば。そう願ってしまうほど、好きだったー。好きな人の死を願うという感情は、果たして、愛情と呼べるのだろうか。もう逃れられない、愛に似て、非なるものからー。島清恋愛文学賞の傑作『欲しいのは、あなただけ』を超えた、恋に溺れ、欲望に囚われた女と男を描く、本物の愛の物語。熱い恋を求めてやまない大人のための恋愛小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください