腐蝕生保(上巻)

高杉良

2006年11月30日

新潮社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

総明な社長候補の急死をきっかけに創業者一族の手を離れた、業界のガリバー・大日生命。権力欲、嫉妬、保身が入り乱れた末に社長の椅子を手にいれたのは“人事マフィア”と呼ばれる無能な副社長・鈴木だった。最悪のトップ人事に、「一選抜」エリートである大生マン・吉原は、絶対的な恐怖政治が敷かれた社内で自分の正義を貫くことを決めるー。経済小説の第一人者が巨大生保に切り込んだ、エンタテインメント最新長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください