虚像(上)

高杉良

2011年9月30日

新潮社

1,870円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「大泉内閣」の政権中枢に食い込んで、規制緩和の旗振り役となったノンバンクの帝王。「財界鞍馬天狗」への周到な接近、大日本電機の本社ビル乗っ取り工作、山三信託の買収。躍進と急成長の陰で、渦巻く嫉妬、深まる人事の亀裂。無能な管理職が出世し、優秀な社員が流出していく…。そしてついに、あるアナリストレポートがその実態を暴露した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください