愛に乱暴

吉田修一

2013年5月31日

新潮社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

これは私の、私たちの愛のはずだったー本当に騙したのは、妻か?夫か?やがて、読者も騙される狂乱の純愛。“家庭”にある闇奥。“独り”でいる孤絶。デビュー以来一貫して、「ひとが誰かと繋がること」を突き詰めてきた吉田修一が、かつてない強度で描く女の業火。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstar
star
3.6

読みたい

7

未読

1

読書中

0

既読

36

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年04月05日

一気読み。 離婚って、大変そうだ。 何回もできる人はすごい、というかオカシイよ なあ。 日記には結構すぐに気づいてしまったので、まだきっと何かあるに違いないと思い続けたのだけど、あっけない終わり方。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください