マインドハッキング

あなたの感情を支配し行動を操るソーシャルメディア

クリストファー・ワイリー / 牧野 洋

2020年9月18日

新潮社

2,310円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

あなたがいつ、どこで、何のページを見たか。誰とつながり、何に「いいね!」を押し、どんな言葉を検索したか。性別や年齢よりもはるかにあなた自身を語る情報が、いま巨大IT企業の手の内にある。彼らはそのビッグデータをAIで解析し、あなた以上にあなた自身を熟知する。そしてある日、あなたに狙いを定め、囲い込み、洗脳するー。トランプ政権誕生、イギリスのEU離脱と、世界分断の「立役者」となった組織、ケンブリッジ・アナリティカ。彼らが狙ったのは、フェイスブックに集積された膨大な個人情報だった。巧妙に仕組まれた性格診断アプリを介し、回答した本人のみならず、友人の情報までを入手。その数8700万人分。彼らはそれぞれの性格に合わせてカスタマイズした情報を流し、人々の不満や憎悪を掻き立て、分断を煽った。彼らにとって選挙の投票行動を操ることなど最早たやすいことだったー。一連のスキームづくりに携わっていた著者が、ソーシャルメディアとビッグデータ、AIの最先端で何が起きているのかを内側から明かした衝撃の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください