国家の命運

新潮新書

薮中三十二

2010年10月20日

新潮社

748円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

国益を背負う外交の現場とは、いかなるものなのか。世界という視座から見た日本は今、どういう国なのか。戦後最大の経済交渉となった日米構造協議の内実、にわかに台頭する中国の外交スタンス、独裁国家北朝鮮との話し合いの難しさ、先進国サミットの裏側…四十年余の外交官生活をふり返りながら、衰えゆく日本の国勢を転回させるための針路を提示する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

15

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください