防衛省

新潮新書

能勢伸之

2012年7月31日

新潮社

814円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

「防衛省」と「自衛隊」は同一の組織である。同一の組織に二つの名前。なぜこんなことになっているのか。原因は日本の安全保障が抱える「ややこしさ」にある。でも、「ややこしい」からといって知らずには済まされない。日本軍と自衛隊はどういう関係か?防衛庁と防衛省はどこが違う?自衛隊の実力は?予算4兆円超、23万人を抱える巨大組織の歴史、実力、課題、問題点を意外な事実、秘話を交えて解説する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください