資格を取ると貧乏になります

新潮新書

佐藤留美

2014年2月15日

新潮社

748円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

弁護士、公認会計士、税理士、社労士…。「一流の資格さえ持っていれば食いっぱぐれない」なんて考えたら大間違い!近年、規制緩和によって資格取得者の数が激増。その割に仕事は増えず、過当競争とダンピングが常態化し、「資格貧乏」があふれかえっているからだ。資格ビジネスの知られざる裏事情を解説すると共に、「資格を上手に生かすための戦略」も伝授する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstar 2.0 2021年06月10日

資格ビジネスは、人の不安に乗じて稼ごうとする「コンプレックス商法」に過ぎないことが多い なんでもおしゃれな名前をつけて、資格に祭り上げてしまえば、無知な大衆が高額な講習と教材に平気で金を払う リストラや退職鑑賞の道具として資格の有無を使う「シカハラ」

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください