恋しくて

Ten Selected Love Stories

村上春樹

2013年9月30日

中央公論新社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

村上春樹が選んで訳した世界のラブ・ストーリー+書き下ろし短編小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstar
star
2.78

読みたい

3

未読

12

読書中

5

既読

36

未指定

82

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

toruo

(無題)

-- 2022年05月12日

友達が貸してくれました~自分は近年において村上春樹は作家よりも翻訳家としてのほうが好きで本作も面白かった。 表紙と帯から想像してたよりちょっとひねくれた作品が多かった印象です。 自分が気に入ったベスト3はマイリー・メロイ 「愛し合う二人に代わって」、リチャード・フォード 「モントリオールの恋人」、ジム・シェパード 「恋と水素」。 「恋と水素」は同性愛ものじゃなければもっと良かったかな。 翻訳家自身も一作書き下ろしていて、こんなの入れるかね、とちょっと嬉しくなりました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください