カクメイ

新野剛志

2013年11月30日

中央公論新社

2,090円(税込)

小説・エッセイ

生放送中のバラエティ番組で、お笑い芸人が予定外のネタを始めた。スポンサーを中傷する内容に、騒然とする現場。芸人は、謎の人物に脅迫されたとうなだれた。いったい誰が、何のために?だがそれは、さらに大胆な脅迫殺人事件への幕開けにすぎなかったのだ!「超人気お笑い番組の視聴率が一定を超えたら、無差別に人を殺す」単なるいたずらか、それとも、全国のお茶の間への挑戦状なのか。乱歩賞作家・新野剛志が、「バブル」の狂乱と葛藤に挑む傑作ミステリー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください