ギャラリスト

里見蘭

2015年6月30日

中央公論新社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

日本画最後の巨匠・門馬岳雲の作品が、クリスティーズのオークションで売り飛ばされた。それも、日本では考えられない安値で。これを契機として暴落する日本の美術市場。仕掛け人は、天才ファンドマネージャー・江波志帆。彼女の狙いはいったい…。グローバル化の波が押し寄せる美術市場で、画商たちの戦いが始まる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

star
star
1.7

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

9

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください