文春の流儀

単行本

木俣 正剛

2021年3月9日

中央公論新社

1,980円(税込)

人に会い、人を追う仕事。向き合った事件・スキャンダルから芥川賞や昭和史の裏側、そして社を去った経緯まで『週刊文春』『文藝春秋』での成功と失敗から学んだ仕事の流儀とはー。政治家、文豪、ジャーナリスト、経営者、タレント、元軍人、そして無数の現場…。好奇心を武器に足を運び、手を動かして生まれた仕事の数々!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください