部首のはなし

漢字を解剖する

中公新書

阿辻哲次

2004年7月25日

中央公論新社

792円(税込)

語学・学習参考書 / 新書

漢字が誕生して三千年、漢字の字体はさまざまに変化していった。そのなかで、多くの部首が生まれ、消えていった。所属する部首を移動したり、部首が分からなくなってしまったものも多い。漢字を分解してみると、その合理性と矛盾がはじめて見えてくる。50の部首ごとにたどる楽しい漢字エッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.28

読みたい

2

未読

5

読書中

0

既読

9

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください