中学受験「国語嫌い」は親が救う

中公新書ラクレ

早川尚子

2012年11月30日

中央公論新社

946円(税込)

語学・学習参考書 / 人文・思想・社会 / 新書

「国語嫌い」の小学生は少なくない。しかし、国語はあらゆる教科の基本である。嫌いなままにしておいては、中学受験で不利になることはもちろん、その後の人生にも支障を来す。わが子の「苦手な国語」を得意に変化させ、同時に人間としても成長させられる指導方法を詳細につづる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください