駆け出しマネジャーの成長論

7つの挑戦課題を「科学」する

中公新書ラクレ

中原淳

2014年5月31日

中央公論新社

968円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

突然化・二重化・多様化・煩雑化・若年化という5つの職場環境の激変で、いま3割の新任マネジャーはプレイヤーからの移行に「つまずく」。成果を出すために、何を克服すべきか?人材育成研究の知見と、聞き取り調査をもとに、内省と行動を繰り返すことなど、アドバイスを贈る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.25

読みたい

5

未読

3

読書中

52

既読

26

未指定

48

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

詫数奇常住、茶之湯肝要

(無題)

starstarstar
star
3.5 2020年07月08日

最も避けなければならないのは自らを「パイプ」にしてしまうことです。 目標をそのまま部下に伝えては「マネージャーがいる意味」がありません。「部下に咀嚼させること」が大切になります。 まず、「私たちは今、どのような状態にあるのか?」「環境はどのような状況なの?」を考えます。 部下も参加できる対話空間で未来の納得解 対話の後にはしっかりと決める 変化をつけて繰り返し伝える 理解-腹落ち-実行

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください