民法おもしろ事典

中公文庫

和久峻三

1986年8月31日

中央公論新社

607円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

酒の席での、あるいはベッドでの約束の有効性から、美容整形や家賃のトラブル、飲み屋のツケの時効、はては遺言状の書き方まで、知識の有無が日常に大きく影響する民法を、豊富な実例をもとにやさしく面白く解説。弁護士推理作家の「法律おもしろ事典」第2弾。民法はきっと役に立つ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください