時の森殺人事件(5)

中公文庫

吉村達也

1995年11月30日

中央公論新社

576円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

連続殺人の犯人が射殺された。あまりにも意外なその素顔が明らかにされたものの、もう本人による自供は得られない。一方、時の杜ホテルの地下に潜入する里見警部たちはこれまでの捜査や行動が、詳細に監視されていたことを知って愕然とする。しかし、続いて暴かれたこの町の地下社会はさらに震憾すべきものだった。着実に収束へと向かう大長篇。だが惨劇はまだ終わらない。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください