白蓮れんれん

中公文庫

林真理子

1998年10月18日

中央公論新社

838円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

未発表の恋文七百余通をもとに描く、新しい柳原白蓮像。華族に生れ、炭鉱王に再嫁し、大正の世に「白蓮事件」と騒がれながらも、ひとすじに貫いた恋の物語。柴田錬三郎賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.53

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

16

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください