殺人忠臣蔵

中公文庫

斎藤栄

1999年11月18日

中央公論新社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

自称ヒストリー・アナリストの中林は、赤穂義士に関する資料を利用してのひと儲けを企み、日美子のもとを訪れた。非常識な中林の申し出を断る日美子だったが、それが凄惨な殺人事件へのプレリュードとなった…。忠臣蔵を思わせる殺人事件に挑む日美子のタロットは。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください