風よ雲よ(下巻)

中公文庫

陳舜臣

1999年12月31日

中央公論新社

963円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

満洲鉄騎軍は山海関に迫り、農民反乱軍の首領李自成は西安で大順国を建国、大軍を率いて北京を包囲した…。明末清初、激動期の大陸を舞台に、安福虎之助、豊太閤の後裔、呉三桂、陳円円ら、宿命を負った男女の愛と夢想が交錯する壮大なロマン。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください