ドイツの犬はなぜ幸せか

犬の権利、人の義務

中公文庫

グレーフェアヤ子

2000年8月25日

中央公論新社

775円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

「犬と子供はドイツ人に育てさせろ」というくらい、犬の飼い方に関して飼い主に厳しい義務が課せられている動物愛護先進国ドイツ。そのドイツのグレーフェ家の一員となった雌犬ボニーの目を通して、ペットと人間のよりよき関係を提言する愛犬家必読のユニークなレポート。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください