城崎にて、殺人

中公文庫

西村京太郎

2001年12月31日

中央公論新社

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東京の宝石店外商員・北野敬の死体が、城崎温泉を通る円山川で発見された。しかし、宝石店社長は北野という社員はいないといい、一年前には、鳥取の三朝と島根の玉造で、愛人のために北野から宝石を買おうとしていた地元の名士が、代金支払の直前にいずれも不審死していた…。北野という青年は何者なのか?山陰の温泉町で起こる連続殺人に、十津川警部の推理は。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください