最後のロシア大公女

革命下のロマノフ王家

中公文庫

マーリヤ(ロシア大公女) / 平岡緑

2002年12月31日

中央公論新社

1,100円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

アレクサンドル三世の姪としてロシア革命という二〇世紀最大の歴史的事件に遭遇し、危うく難を逃れてアメリカに亡命した波瀾の生涯を綴る。革命とロマノフ王家の崩壊を、王家の側から描いた貴重な革命秘話。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください