猫に時間の流れる

中公文庫

保坂和志

2003年3月25日

中央公論新社

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

飼い猫のチイチイとパキ、野良猫のクロシロとぼくたちの関係は、微妙な緊張と調和を保っていた…。何かがわかっているような何もわかっていないような猫たちとの日々-。世界との独特な距離感に支えられた文体で、猫たちとの日常-非日常という地平を切り開いた新しい猫小説の原点。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください