道中霧

手習重兵衛

中公文庫

鈴木英治

2005年3月25日

中央公論新社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

自らの過去を清算すべく、江戸白金村の手習師匠・興津重兵衛は、郷里の諏訪へと向かう。重兵衛の弟を殺害した遠藤恒之助も、再び重兵衛の命を狙って、密かにその後を追っていた。さらに、恒之助の背後には謎の忍び集団が…。甲州道中を往く重兵衛に、幾重にも仕組まれた罠が待ち構える。書き下ろしシリーズ第五弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

10

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください