落花は枝に還らずとも(下巻)

会津藩士・秋月悌次郎

中公文庫

中村彰彦

2008年1月25日

中央公論新社

838円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

朝敵とされた会津を救うため、秋月悌次郎は左遷の地より復帰、戊辰戦争の苦難が始まった…。後年、ラフカディオ・ハーンに「神のような人」と評されたサムライの物語。全一二〇〇枚、完結。新田次郎文学賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.6

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

9

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください