花嫁化鳥改版

中公文庫

寺山修司

2008年11月30日

中央公論新社

775円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大神島の風葬、青森のきりすとの墓…寺山修司が旅した不可思議な世界。日本各地の奇習をたずね、うつつと夢のあわいを彷徨しながら日本人の原風景をさぐる。「身捨つるほどの祖国」を歩く旅を描いた本書は、寺山修司への最良の入門書である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー
0

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください