相剋

警視庁失踪課・高城賢吾

中公文庫

堂場瞬一

2009年4月25日

中央公論新社

942円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

捜査一課から失踪課に来た協力要請。情報提供して消えた目撃者捜しだという。筋違いと主張する高城を制し、阿比留は法月と明神に捜査を命じる。時を同じくして、少女が失踪。友人が訴え出るものの、親族以外からの捜索願は受理できない。だが、少女の家族の態度に違和感を感じた高城は、醍醐と共に非公式に調べ始めるが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstar
star
3.55

読みたい

6

未読

12

読書中

1

既読

77

未指定

90

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

ショチ

無題

starstarstar
star
3.3 2019年07月17日

1作目に続いて、2本の糸があざなわれるように事件が展開する構成。 登場人物がクールすぎるというか、皮肉っぽい立ち居振る舞いをするのがどうも気になる。作者のクセ??

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年04月30日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください