ミッション

中公文庫

新堂冬樹

2010年4月25日

中央公論新社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

逃げ足の早さだけが取り柄の編集者・三沢は、謎の一団に拉致され暴力団組長の娘を殺せと命じられた。断ると婚約者の命はないという。そして奇妙な訓練ー量販店で万引き、不良の耳ピアス奪取、キャバ嬢に路上キスーを強要されることに。なぜ三沢が選ばれたのか?一団の真の狙いは?傑作ノンストップ・サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

8

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

新堂冬樹「ミッション」

--
0
2019年12月16日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください