遮断

警視庁失踪課・高城賢吾

中公文庫

堂場瞬一

2011年10月31日

中央公論新社

942円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

厚労省高級官僚である六条舞の父親が失踪した。事件性はないと思われたが、一億円の身代金要求が届き様相は一変する。現金を用意して引き渡しに挑むものの、あえなく失敗に終わる。同時期にくせ者新メンバー田口はインド人技術者の失踪事件を調べていた。鍵は外国人労働者の就労斡旋なのか。二つの事件の関係は。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

3

未読

13

読書中

0

既読

61

未指定

92

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください