花見ぬひまの

中公文庫

諸田玲子

2015年11月30日

中央公論新社

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

幕末の嵐の中で、赤穂浪士討ち入りの陰で、女たちは生命を燃やした。高杉晋作の愛人おうの、二人を匿った野村望東尼、俳人・田捨女…切ない恋に懊悩し、一途に男を追いかける尼たちを時代小説の名手が描く。儚くも激しく、時代の流れに咲いた七つの恋。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください