誰のために

新編・石光真清の手記(四)ロシア革命

中公文庫

石光 真清 / 石光 真人

2018年2月23日

中央公論新社

1,210円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

世田谷で三等郵便局長を務めていた石光元陸軍少佐は「大地の夢」さめがたく、再び大陸に赴き満蒙貿易公司を設立する。そしてロシア革命が勃発、密命を受けた石光はアムールへと赴く。一方日本軍は革命に干渉し、シベリアに出兵する。明治元年生まれの陸軍軍人の手記、完結。田宮虎彦、坂西志保、河盛好蔵、坪田譲治、中村光夫、木下順二による批評集、秘蔵写真を多数収録。明治の群像シリーズ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください