新装版 マンガ日本の歴史1 秦・漢帝国と邪馬台国

中公文庫 S27-1

石ノ森 章太郎

2020年11月10日

中央公論新社

924円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

水稲耕作の伝来とともに弥生文化が栄えゆき、やがて中国の統一王朝・後漢に朝貢した倭の奴国王は、光武帝から金印を授かる。弥生時代後期の「倭国」が大乱から統合へと向かいゆく有様と、邪馬台国の実相に迫りつつ、弥生文化が日本列島各地域に定着していく過程を描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

3

読書中

2

既読

7

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください