本阿弥行状記

中公文庫 な80-1

中野孝次

2023年12月21日

中央公論新社

990円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸初期、書、陶芸、茶の湯など多方面で活躍した数寄者・本阿弥光悦とはー。光甫の「行状記」を筆記した孫娘が語る、光悦と家業の刀の鑑定、そして一族の風流で清貧な生活と美の世界。著者の代表作『清貧の思想』の先駆けとなった長篇小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください