グレート・ギャツビー

村上春樹翻訳ライブラリー

フランシス・スコット・フィッツジェラルド / 村上春樹

2006年11月30日

中央公論新社

1,100円(税込)

小説・エッセイ

村上春樹が人生で巡り会った、最も大切な小説を、あなたに。新しい翻訳で二十一世紀に鮮やかに甦る、哀しくも美しい、ひと夏の物語ー。読書家として夢中になり、小説家として目標のひとつとしてきたフィッツジェラルドの傑作に、翻訳家として挑む、構想二十年、満を持しての訳業。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstar
star
3.8

読みたい

41

未読

27

読書中

6

既読

90

未指定

136

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

スコット・フィッツジェラルド「グレートギャツビー(村上春樹訳)」

--
0
2019年12月23日

みんなのレビュー (1)

imnisme

(無題)

-- 2020年09月10日

デイジーはそこに生じた一瞬の間を捉えて、 「家庭の秘密を教えてあげる」と彼女は待ちきれなかったというふうに、小声で言った。 「執事の鼻のことなの。あなた、執事の鼻の話を聞きたい?」 「そのために今目ここにやって来たようなものだよ」 笑う。村上春樹節出してくんな。 と言いつつこの返しは私も使いたい。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください