碧海の玉座(4)

C・novels

横山信義

2010年8月31日

中央公論新社

990円(税込)

ライトノベル / 新書

英軍勢力下のソロモン諸島に突如、米軍の航空基地が出現。ラバウルに飛来するB17に護衛戦闘機が加わった。英空軍と日本陸海軍の戦闘機が迎え撃つが、米新鋭機P38の前に大苦戦。連日の空爆で、飛行場とレーダー陣地は崩壊した。日英軍の基地機能を奪ったと見た米軍は、最新鋭サウス・ダコタ級戦艦、ヨークタウン級空母を擁する大艦隊を結集、ラバウル攻略作戦を発動する。追いつめられた日英軍は、ラバウル防衛とカダルカナルの米軍撃退を一挙に果たす起死回生の協同作戦に打って出るが…。「大和」「加賀」出撃。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

5

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください