法的空間

強制と合意の狭間で

田中成明(法学)

1993年2月28日

東京大学出版会

6,600円(税込)

人文・思想・社会

本書は、現代社会における法の位置と役割を、公正な手続的状況のもとでの自主的交渉と理性的議論による行動調整フォーラムとして、対話的合理性基準の法的観点からの「制度化」とみる知的地平でとらえることによって、法動態への相互主体的視座の確立を試みた論文集である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください