小説おしん(上)

橋田寿賀子 / 三原庸子

2003年3月31日

日本放送出版協会

1,980円(税込)

小説・エッセイ

わずか七歳での子守り奉公、盗人の濡れ衣、命を助けてくれた脱走兵・俊作の死、加賀屋の娘・加代との出会い、高倉浩太への想い、髪結い、そして竜三との結婚…。おしんのつらく、しかしたくましい人生がここにある。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください