セックスと科学のイケない関係

メアリー・ローチ / 池田真紀子

2008年11月30日

NHK出版

2,200円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 医学・薬学・看護学・歯科学

「もっと知りたい!」という情熱に突き動かされ、生命の謎を次々と明かしていった科学者たち。しかし、いちど足を踏み入れると、研究者としての地位も名声もご近所からの評判もすべて失う分野があったーそれがセックス研究だ。処方箋がいるバイブレーターって?セックス中の「現場」は、カメラやMRIでどう写るの?動物もオーガズムを感じている?…これまでも「死体」「死後の世界」と科学界のタブーに挑んできた著者が、もっとも身近なのにもっとも厄介な「性の謎」とその追究者たちの結果を、赤裸々に解き明かす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください