日本人になった祖先たち

DNAから解明するその多元的構造

NHKブックス

篠田謙一

2007年2月28日

日本放送出版協会

1,012円(税込)

科学・技術

最近、DNAの分析技術が飛躍的に進歩し、現代人はもとより古人骨に残された遺伝子から日本人のルーツとなる人々が溯れるようになった。アフリカを出た人類がどのような道をたどって東アジアに到達し、日本列島へ渡ったのか、分子遺伝学の立場からその足跡に迫る。また、縄文人が先住する日本に大陸から稲作技術を持った弥生人が移り住んできたという日本人の二重構造論をDNA分析から検証。縄文から弥生への移行は平和的に行なわれたのか?渡来した集団の規模は?さまざまな疑問に縄文・弥生人の遺伝子分析から答える意欲的な一書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

1

読書中

1

既読

3

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年07月28日

このフィードが面白かったので、買ってみました。 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120313/229777/

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください