たったひとつの冴えたやりかた

ハヤカワ文庫

ジェームズ・ティプトリー / 浅倉久志

1987年10月1日

早川書房

902円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

やった!これでようやく宇宙に行ける!16歳の誕生日に両親からプレゼントされた小型スペースクーペを改造し、連邦基地のチェックもすり抜けて、そばかす娘コーティーはあこがれの星空へ飛びたった。だが冷凍睡眠から覚めた彼女を、意外な驚きが待っていた。頭の中に、イーアというエイリアンが住みついてしまったのだ!ふたりは意気投合して〈失われた植民地〉探険にのりだすが、この脳寄生体には恐ろしい秘密があった…。元気少女の愛と勇気と友情をえがいて読者をさわやかな感動にいざなう表題作ほか、星のきらめく大宇宙にくり広げられる壮大なドラマ全3篇を結集!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.14

読みたい

10

未読

19

読書中

3

既読

38

未指定

43

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

yuitan_58

初短編集

starstarstar 3.0 2017年05月01日

初めて読んだ短編集 同タイトルに出てくる少女の優しさ、ラストは切ないけど感動させられた 3番目の「衝突」も個人的にオススメ

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください