王狼たちの戦旗(3)

ハヤカワ文庫

ジョージ・R.R.マーティン / 岡部宏之

2007年5月31日

早川書房

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

七王国の空を炎に染めて玉座を争う五人の王。その一角を占める南のレンリー王のもとに、赤い女司祭の力を借りるスタンニス王が兵を率いて現われた。みずからが正統な玉座の後継者と主張するスタンニスを嘲笑うレンリー。明と暗、性格の異なる兄弟の激突は必至である。この知らせに、スタンニスの侵攻に怯えるキングズランディングの宮廷は安堵するが、その陰ではスターク家の遺児サンサが少年王の虐待にさらされていた…。戦と混沌の時代には、祈りでさえも意味がないー全米ランキング1位に輝いた至高の異世界戦史。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

10

読書中

0

既読

5

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください